新しいiPad miniを買いました。簡単レビュー

新しいiPad miniを買いました。簡単レビュー

予告していた通り、新しいiPad miniを購入した。約3年ぶりの新しいiPad miniを簡単にレビューする。

Advertisement

新型iPad mini(第5世代)

珍しく夜間の対応があり、平日の昼間にAppleStoreに寄ることができた。iPad miniの在庫を訪ねるとどうやらある様子。早速購入。アプリで他の在庫を確認してみるとモデルによっては売り切れている物もあるようだ。既存ユーザーの買い替えがあるためか、売れ行きは好調の様子。

今までと変わらないiPad mini

私が購入したのはiPad mini WiFi+Career 256GB スペースグレーだ。今まで使ってきたのはiPad mini WiFi+Career 128GB スペースグレーだったのでほぼ踏襲。私は動画をよく見るのでベゼルは黒が良いなと思いいつも黒。

箱を開けると端末がお目見え。最近のiPhoneとかは一番上に説明書が入っているパターンもあるが、iPadは端末が出てきた。

ペりぺりとビニールを剥がすと出てきたのは今までと同じiPad mini。正直外観についてはレビューするまでもない感じ。

大きさも同じ。重さは若干重くなっているが、手に持っただけだと違いを感じない。ただ色については同じスペースグレーなのにも関わらず色味が異なる。新しいiPad miniの方がより深いグレーとなった。Macのグレートも違う色だ。

唯一大きく見た目が変わったのはアンテナ部分。今までは樹脂だったのだが、ライン状に変更となっている。

見た目は同じ、中身は大幅進化

見た目はそっくりだが中身についてはもちろん大幅な進化を遂げている。特にゲームの起動など、iPad mini4だとかなり起動に時間がかかっていたゲームもサクサク起動する。

アプリをそろえればすぐに今までのiPad生活を取り戻すことができる。私の中でiPad miniの使い方は確立されていたから、変更を強いられることなく快適性を手に入れられたのはうれしい。

Smart coverは小変更ありmini4用は使えない

大きさが同じだからSmart coverがそのまま使えるかなと思ったが、若干の変更が加わっているようだ。つけられることは付けられるが、磁石が弱く画面からずれてしまう。おそらく中の磁石位置に変更があるのだろう。

また、mini4の時よりもcoverの余裕が少なく本体にぴったりになっている。mini4の時に、精度が悪いと話題になっていたが本体ぴったりだどcoverを開けづらいので個人的には余裕があった方がうれしいかな。

せっかくの新しいiPad miniなのでSmart coverも新しい物の購入をオススメする。

まとめ

今までmini4やmini2,3を使って耐えてきた人たちにとっては待望のminiだ。外観はほとんど変わらないが、中身はしっかり進化し私は購入して満足している。タブレットをどのように活用しているかは人それぞれだと思うが、「できるだけ持ち運びたい」「荷物はできるだけ少なめに」というユーザーには引き続きオススメできる端末に仕上がっていた。

私もmini4同様に毎日持ち運んでがっつり使っていく予定だ。

 

ガジェットカテゴリの最新記事