充電台が便利な「CHOETECH Apple Watch 充電 モバイルバッテリー」レビュー

充電台が便利な「CHOETECH Apple Watch 充電 モバイルバッテリー」レビュー

Apple Watchを購入して今のところ便利に使っているが、常に付きまとう心配事がある。それは家に帰りつくまでにバッテリーが切れないかどうかだ。

そこでApple Watchが充電できて、iPhoneも充電できて、オマケにApple Watcheも充電できてしまうモバイルバッテリーがあり、購入してみたのでレビューする。

Advertisement

CHOETECH Apple Watch 充電 モバイルバッテリー

簡単にスペックを記載しておく。

電池容量:5000mAh
入力:5V / 2A
入力インターフェース:Micro usb
Apple Watch出力:5V / 1A
USBデバイス出力:5V / 2.1A
出力インターフェイス:USB 2.0

最初にこの製品の最大の欠点・問題を書いておく。私が購入したタイミング(2019年10月)ではこの製品にはPSEマークが存在しない。

確かここ最近モバイルバッテリーでも取得した製品でないと販売・製造できないはずだが、、、それを踏まえて本レビューを読んで欲しい。

外箱はシンプルでおしゃれな外観。CHOETECHは中国のメーカーだが、最近中国メーカーでもおしゃれな外装の製品が増えてきた。

裏面には偽装防止用の様なシールが。品質には自信があるようだ。

便利な充電台が付属

この製品には充電スタンドが付属している。この充電スタンドはモバイルバッテリーをして使用していない時でもモバイルバッテリーを充電器に挿しておくとApple Watcheの充電台としても使えるようになっている。

これは自分の購入するきっかけとなった付属品で、でBELKIN等でも同じようなモバイルバッテリーが存在しているが、このように充電スタンドが存在するのは今のところCHOETECH以外は無さそう。

本体

本体はつや消しで細長い形状。Apple Watchを充電するための充電ポイントが存在する。この充電ポイントは磁気を帯びているのでカードとかと一緒に入れるときは注意。

高級感はないが、めちゃくちゃチープという印象も受けない無難なデザイン。企業ロゴはもう少し見えないところに記載があっても良いかな。もしくは白色の印刷ではなく、彫ってあったらもう少し印象は変わったかも。

表面には充電状況を表示する白色のLEDが4個ついている。

背面にはボタンがあり、モバイルバッテリーとして充電するときはボタンを押してから給電する必要がある。これはちょっとめんどくさい。

モバイルバッテリーへの給電はMicro USB。Output2はUSB-Aとなる。ちなみにOutput1の記載はないのでそれはApple Watchの充電ポイントなのだろう。今のところUSB-Aで不便はしていないが、正直USB-Cのポートも欲しいところ。

充電台に置いて簡単にモバイルバッテリーに充電

充電台に挿すとこんな感じ。適度に傾斜もついており、悪くない。AppleWatchが接触する部分にはゴムがついており、傷が付く心配がないのがうれしい。

iPhoneXと大きさ比較

iPhoneXと大きさ比較をすると、縦の長さは若干iPhoneXよりも短い。分厚さはそこそこある。ただ、モバイルバッテリーにしてはコンパクトにまとまっているので、持ち運びに苦労することはないだろう。

実際に使ってみた感想

実際にApple Watchを充電してみたが、特に問題なく充電できる。何回かApple Watchを充電してみたが、充電できないといった事はなかったので安心してApple Watchを置いておける。

充電容量的にはApple Watchを6回ほど充電できる容量を備えているので、旅行等ではApple Watchの充電器を持ち運ばずにこのモバイルバッテリーを持ち運ぼうと思う。

Apple Watchの充電ポイントの磁力は純正の充電器と同等。硬すぎず柔らかすぎず、さすがMFI認証を取得してるだけある。

日々のApple Watchの充電器としても使用できる

前述のとおりこのモバイルバッテリーは充電台が付属しており、モバイルバッテリーを充電するのと同時にApple Watchの充電もできる。充電台があることで日々のApple Watchの充電にも使用できる。

常にモバイルバッテリーを充電台載せておき、日々はApple Watchの充電に。緊急時や旅行時にモバイルバッテリーとして使えるのはとても便利。

ただ、LEDは付きっぱなし

このモバイルバッテリーは充電しているときは常に白色のLEDが点灯する。結構光量があるのでまぶしい。もう少し光量を落とすか、消灯するようにしてくれればもっと良かったのにな。

まとめ

充電台が付属することでただのモバイルバッテリーから付加価値を付けたモバイルバッテリー。MFI認証を取得しているので、Apple Watchの充電も問題なく可能。

ほかのメーカーも真似してくれれば良いのになぁ。

PSEマークがないのが気になるところだが、私としては便利に使えている。

ただ、購入は自己責任で。

 

ガジェットカテゴリの最新記事