ゲーム起動中にPCが突然電源落ちする問題

ゲーム起動中にPCが突然電源落ちする問題

自作PCでゲームをプレイしている最中に電源が落ちる問題に直面し、現在は安定しているのでどんな対処をしたか記したいと思う。

症状

自作PCは環境の変化により半年ほどほとんど使用していなかったが、だいぶ環境も落ち着いてきたのでいそいそと新住居に持ち運びハマっているFortniteをプレイすることにした。

しかし、プレイをしている最中、ロビー画面でバックグラウンドにしてブラウザを起動している時など前触れもなく突然電源がプツンと落ちる現象に見舞われた。電源が落ちた後、再度立ち上げるとなんの問題もなく立ち上がる。

そんな症状が不定期にやってくる。そんな状態。

対処方法

正直症状が発生する原因は複数思い当たる節があり、考えつくこと順次対応した。

オーバークロックの解除

自作PCはOC耐性で評判のIntelの2600Kを使用している。
自分ももれなくOCをし、4.4Ghzで常用していたのでそれが原因かと考え一旦OCを解除した。

電源ボタンの引っかかり修理

PCケースはAntecのThree Hundred 2を使用している。
このケースの持病とも言える症状で、電源ボタンの引っかかりがある。
こいつが時たま悪さをし、ボタンが引っかかったままになり、最終的に電源ボタン長押し状態になり強制終了してしまうのだ。対策として電源ボタンをヤスリで削っておいた。

電源ユニットの交換

これは実施しなかったが、正直一番の原因だと考えていた。
自作PCは8年ほど前から使っている電源で容量が低下しているのは十分考えられた。
しかし、電源を交換するのは億劫なのと、費用が想定外の費用がかかるので様子見とした。

グラフィックドライバのアップデート

ずっと使用していないのもあってか、グラフィックボードのドライバが半年前の更新から止まっていた。
また、合わせてOSのアップデートも実施した。

結論

色々対処を行なったが、結局有効な対応はグラフィックドライバのアップデートだった。
その他の対処も実施したが、グラフィックドライバのアップデートをしたところパッタリと電源落ちの症状が治った。

まとめ

グラフィックドライバとゲームの相性によっては突然電源落ちという症状が発生しうることがわかった。
PCのドライバやOSのアップデートはサボらずに定期的に実施することをオススメする。

今時はわざわざ公式サイトへ最新版が出ているなどを確認せずともGefoceであればGEFOCE EXPERENCEからサクッとドライバの更新を確認することができる。

自作PCカテゴリの最新記事