見た目とインク色に惚れた。サクラクレパスのボールサイン iD

見た目とインク色に惚れた。サクラクレパスのボールサイン iD

普段仕事はもちろんPCで、メモを取るのも最近はPCが多い。最近は仕事でノートPCを使っているので打ち合わせでもノートPCで議事録を取ってしまう。

ただ、やっぱりアイデア出しとかふと電話対応中のメモには筆記具で書きたくなる。いつもはどこかの会社のノベルティでもらったボールペンを使っていたがインクが切れたのでふらっと東急ハンズに寄ってボールペンを調達しに行ったらちょっとおしゃれなボールペンが目に留まったので購入。

使い捨てのボールペンを見た目で買ったのが初めてだったのでちょっと紹介。

Advertisement

サクラクレパス ボールサイン iD

created by Rinker
サクラクレパス
¥1,294 (2021/10/16 00:19:23時点 Amazon調べ-詳細)

サクラクレパスは筆記具として有名だと思うが、ボールペンというイメージは無い。でも小学校のころからクーピーやクレパスで親しんできたメーカだ。

ボールサイン iDはそんなサクラクレパスが出しているボールペン。

このボールペンの特徴は黒しかないのに色が6色展開。。。。はて?

万年筆のインクみたいに黒インキに色味があり、黒だけど青っぽい黒とか、茶っぽい黒を選ぶことができる。

外観

外観はかなりかっこいいと思う。どことなくLAMYっぽいデザインをしている。

軸は丸ではなく特殊な形状をしている。公式HPを見ると持ちやすくするためにこのような形状になっているらしい。

軸色はペン先の太さで色が違う。0.4mmが白っぽい色で、0.5mmがグレー。

私は書き味としては0.4mmが良かったが軸色で0.5mmを選んだ。

クリップ部分は中に入っているインクによって色が違う。私はブルーブラックを購入したので青色をしている。

ペン先はちょっと安っぽい。交換用のリフィルもここから出し入れするのでおそらくペン先から壊れるんだろうなぁといった印象。

もうちょっと素材にこだわった上位モデルが出ても良いかも。

ただ、全体のデザインとしてはほんとによくて、Apple製品とかとの見た目の相性が良い。

公式ページでもMacと並べて撮られていたりするのでそのあたりを意識しているのかな。

書き心地

書き心地ははちょっとカリカリした感じ。インクフローは悪くなく、むしろちょっと出すぎる感じ。これなら0.4mmでもよかったかな。

書き味重視ならこのボールペンよりもuniのジェットストリームの方がいいかも。

右の線がボールサイン iD。

インクの色は黒なんだけどなんとなく青みがかかった黒。万年筆のブルーブラックと同じ感じ。

軸の部分が持ちやすい形になっているとのことだが、私としてはそこまで持ちやすいとは感じなかった。グリップが無い分滑りやすい。ただしペンが軽いので疲れるということはない。

まとめ

見た目で買ったボールペン。ガジェット好きなら結構惹かれるのではないだろうか。

替え芯がコンビニで売っていないのが不便だが、しばらくは使ってみよう。

個人的にはもうちょっとぬめっとさらさらした書き心地が良かったかなぁ。

created by Rinker
サクラクレパス
¥1,294 (2021/10/16 00:19:23時点 Amazon調べ-詳細)

日用雑貨カテゴリの最新記事