FUJIFILM X-T5で起こるAF-C時の不思議な露出の挙動

  • URLをコピーしました!

富士フイルムのX-T5を2023年の1月に急遽購入して、概ね使用感には満足しているのだけれども、最近ちょっと気になる挙動が・・・

目次

シャッター半押しの時の露出の挙動が気になる

これ、文字に書くよりも実際にどんな挙動かを見てもらった方が早いのだけれども、X-T5はAF-C(コンティニュアスAF)の時の露出の動作がおかしいと思う。

どうだろうか?AF-Cの時、シャッターを半押しする前と半押しいた後で露出が大きく変わってしまっている。

実際にシャッターを切ると半押し前の露出で撮影されている。AF-Cの場合はAF-Sと違ってシャッター半押しの時間が長いと思うのでめちゃくちゃ使いづらい仕様なのでは?と思う。

実際に外で使っている時もシャッター半押しして、あれ?露出大丈夫か?って気になって半押しをやめてしまうという現象が多々ある。

この動画の場合は半押し後に露出が暗くなるパターンだが、逆に明るくなり白飛びするパターンもある。

ちょっとボケてしまって申し訳ないが、シャッター半押し前に比べて露出が明るくなっていることが分かると思う。

これ、外だと本当に白飛びしてしまって使い勝手が悪い。

ちなみに、AF-Sだとこの事象は発生しないから余計腑に落ちない。

AF-Sの場合はシャッター半押し後は絞りが実際に動いているっぽく、半押し前と全く同じ露出というわけではないが、だいぶ半押し前の露出に近づけようと努力しているのが分かる。

しかし、AF-Cだと全くそれが行われない。(なぜ・・・?)

毎回この現象が発生するのではなく、カメラのフィルムシュミレーションの設定や絞りの設定によってはこの事象が軽減されることがあるが、やはりAF-Cでは比較的高頻度で発生している。

あまりカメラや写真について詳しいわけでは無いし、詳細の検証はしていないためどのようなパターンの時に発生するのかはよくわかっていない。

そもそも露出計が半押し後に消えるの不便じゃない?

見出しの通りだけれども、富士フィルムのカメラはシャッター半押し後に画面の表示している露出計が消えてしまう。

う~ん、、なんでそんな挙動にしているのだろう・・?正直そこまで使いやすい仕様とは思えない。

この状態でシャッター半押しすると

表示されていた露出計が消えてしまう。。。

ただ、これについてはおそらく設計通りの動きなんだとは思う。他のメーカのカメラだとどうなんでしょう?

この事象に疑問を持ってる人は他にもいるっぽい

この事象、他にも気にしてる人いるんじゃないかな?と思ってググってもあまり同じような事を書いている人がいない。

ただ、価格コムの書き込みでおそらくこの事象を書いている人がいた。

>>シャッター半押しで露出が大きく変わる?

うーん見たところ最終的に何も解決していない感じで投稿が終わってしまっている。この投稿主の結果はどうなったのだろうか・・・

X-H2は似たような事象の解消ファームアップをしている

さらに調べてみるとX-H2ではこの似たような事象のファームアップをしているらしい。

>>EVFスルー画の“露出ばらつき”に対処した「FUJIFILM X-H2」最新ファームウェア

ただ、X-T5ではこのファームアップは無いし、そもそも私のX-T5のファームは最新なので現状では富士フィルムも認知してないし、解消には取り組んでいないという状況かな。

富士フィルムには問い合わせ中

おそらく個人では解決に至らないし、いまいち納得いく仕様では無いので現在富士フィルムに問い合わせをしています。

11月4日にサポートに問い合わせをして、11月25日時点でまだ回答は無い。無視されているわけではなく、製品仕様などを確認しているという事で今しばらく時間が欲しいとの事だった。

ぜひこの挙動がバグでファームアップなどで解消して欲しい。。。

現状は解決してないけども。。。

という事で現状まだ解決はしていませんが問い合わせをしているという状況。

みなさんのX-T5ではどうでしょうか?これ、仕様だとしたら結構使いづらい仕様だと思うのですがあまり気にする人はいないのかな?

ここ最近は供給問題や富士フィルムの日本に対する考え方など色々思うところはありますが、X-T5はいいカメラということは間違いないのでこれからも使っていきます。でも是非使いづらい部分に関してはぜひ解決して欲しいな。

created by Rinker
富士フイルム(FUJIFILM)
¥340,065 (2024/02/25 23:07:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
玄光社
¥2,200 (2024/02/26 00:14:42時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうもZuxikkuです。
日本語だとズィックだとかジックって呼ばれています。
外国の方だとズクシーとか。ガジェットとか新しいもの大好き。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次