くさつ夢風車

くさつ夢風車

滋賀県草津市下物町のくさつ夢風車は烏丸半島に立っていた1基の風車

くさつ夢風車

名神の大津SAから琵琶湖を眺めていると大きな風車が目に止まる。それがくさつ夢風車だ。琵琶湖周辺には大きな建物が少ないためひときわ風車が目立つ。遠くからみ風車を確認することが可能だが、SAから降りてしばらく北へ走らなければいけない。

風車はアップウィンドでナセルにはメーカーのロゴが書かれている。

なぜrの文字だけ補修されているのだろうか・・・ただ、このロゴも直されることは無い。

この風車は赤字が膨らみ、落雷により発電ができなくなってしまったためしばらく停止している。風が吹いたらゆっくりと回転しているが、発電はしていない。

そして2019年1月15日からこの風車の解体作業が始まる。烏丸半島のシンボルが姿を消す。日が山に沈んだのにも関わらず、多くの人が写真を撮りに来ていた。

このブログで風車のあり方や是非を問う事は無いが、風車というのは採算を取るのが難しいのかもしれない。

次滋賀県を訪れる時はこの風車はなくなっているだろう。工事完了は2019年4月末とのこと。

夢風車という風車の名前がなんとも悲しげな風車だった。

場所

〒525-0001 滋賀県草津市下物町1091

風車情報
名前 くさつ夢風車
運用者 草津市
風車数 1基
メーカー・機種 フォーランダ社 MD70×1
タワーの高さ 60m
ローター経 35m
案内 有り
駐車場 有り
公式サイト 有り(www.city.kusatsu.shiga.jp/kurashi/kankyo/ondanka/yumefusha.html
周辺観光 草津市立水生植物公園みずの森、烏丸記念公園、等

 

 

風車カテゴリの最新記事