macOS Big Surになって文字入力の遅延が直った!?

macOS Big Surになって文字入力の遅延が直った!?

macOS Big Surがリリースされて、数日が経過。自分も早速リリース日にインストールした。

物を書くことが中心の人にとって気になる文字入力の遅延について。。。

Advertisement

macOS Catalinaの入力遅延

以前の記事でも書いた通り、macOS Catalinaは文字入力が重くそこそこのタイミング速度で入力しているとタイミング速度に画面表示がついてこないという問題があった。

予測変換を切ったり、Touch Barの表示を無くしたりして騙し騙し使っていたが、正直この文字入力の遅延は萎えるレベルだった。

その他にもCatalinaはフリーズを起こしたり、起動しなくなったりと細かいバグが多かったように感じる。

macOS Big Surにしたら文字入力の遅延はかなりマシになった。

macOS Big Surにアップデートしてから数日使用しているが、文字入力の遅延はかなりマシになったと思う。

マシになったとちょっと控えめに書いているが、自分のタイミング速度だと全く問題のない状態。

予測変換やTouch Barの表示も戻したが重さについては特に変わらないので文字入力を遅くしていた”何か”はかなり改善したようだ。(というかCatalinaの時点でこれぐらいやっておいて欲しい・・・)

macOS Big Sur結構完成度高い説

今私はMacをメインで使っているわけではなく、サブのPCとしてちょくちょく使う程度だが、今のところmacOS Big Surにアップデートしてから不具合らしい不具合に遭遇していない。

文字入力だけではなく、全体的な動作もかなり快適になっている気がするのだが、OSの出来がすごく良い気がする。

AppleはM1チップをリリースし、Macの方にも力を入れているのかな?

とはいえ新しいOSには不具合がつきもの

文字入力だけをスコープするとかなり良くなっているが、新しいOSは不具合が付き物。

ユーザーによってはCalDigitのTS3+で充電できないといった不具合に遭遇している人もいるみたいなので、旧OSで満足している人はまだしばらく様子見をした方が良さそう。

また、古いMacにインストールすると起動しなくなる不具合もあるらしい。

ただ、Big Surは見た目もかなり変わっているし、純正アイコンも統一感があるし、個人的にはアップデートして満足感が高いOSではある。

クリエイターのMac離れ阻止なるか?

最近、Twitter等でフォローしているブロガーやyoutuberなどのクリエイターのMac離れが顕著だった気がする。正直自分もCatalinaのバグ、もっさり感が酷くてうんざりしていてMacをあまり使っていない状態だった。

しかし、今後Apple SiliconやこのBigSurの出来具合によってはMacにまたクリエイターが戻ってくるのかもしれない。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥170,280 (2020/11/26 06:06:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥142,780 (2020/11/26 06:06:04時点 Amazon調べ-詳細)

Macカテゴリの最新記事